くろずみ清張公園(北九州市小倉北区)

北九パーク.com-くろずみ清張公園のコンビネーション遊具公園

黒住は、かの文豪・松本清張が幼いころを過ごした町であったことから、2016年に「黒住公園」から今の「くろずみ清張公園」へと名前が変わりました。

くろずみ清張公園には小さな滑り台とジャングルジム、そしてコンビネーション遊具があります。また、屋根付きのベンチや花壇もあるため、子連れ客やシニア層など幅広い人気のある公園です。

周辺に背の高い建物はありませんが、各遊具のそばには葉の生い茂った木があり、夏場などは日差しを遮ってくれます。

くろずみ清張公園 フォトギャラリー

北九パーク.com-くろずみ清張公園のジャングルジム
小さなジャングルジムはチビッ子でも遊べます
北九パーク.com-くろずみ清張公園の滑り台
こちらもチビッ子向けの滑り台
北九パーク.com-くろずみ清張公園のコンビネーション遊具
少し大きな子にはアスレチック的な遊具も
北九パーク.com-くろずみ清張公園のコンビネーション遊具2
アスレチックの先は滑り台に

くろずみ清張公園 遊具・遊び場・施設

#コンビネーション遊具
#広場
#滑り台
#ジャングルジム

くろずみ清張公園 アクセス方法

〒802-0056
福岡県北九州市小倉北区黒住町12−12

・最寄駅
 JR城野駅より徒歩
13分ほど

・最寄りのバス停
 城野駅前より徒歩10分ほど

JR城野駅側に行くと有料駐車場がたくさんあります。料金の相場は100円/60分ほどです。

くろずみ清張公園 口コミ

くろずみ清張公園 関連リンク

足立山麓文学マップ 清張さんの歩いた3本の道(北九州市)

コメント